シンプル・リュクス・デイリー。 良質の天然石を選び抜いた大人のジュエリー

天然石の意味 効果

石の持つ力が本当にあるのかないのか わからないけれど
それが 自分に勇気や自信を与えてくれるなら素敵♪ 


(少しずつ増やしていきたいと思っております) ※ ご参考までに
アクアマリン
aquamarine
3月誕生石
穏やかな海に身をゆだねているような癒しのエネルギーで心を満たしてくれる「アクアマリン」。
アクアマリンは、水色のヒーリングオーラが感受性を高め、穏やかで平和な気持ちをもたらしてくれることから、周りの人に対して優しく接することができるようになるなど、コミュニケーション能力を高めてくれることが期待されています。
苦手な人とのコミュニケーションや、人付き合いで疲れてしまったとき、人間関係でストレスを感じたときにもやさしく癒してくれます。
また、穏やかな癒しのエネルギーで心を満たして、心の奥深くにあるわだかまりを水に流すことで、新しく円満な関係を結べるようお手伝いしてくれることが期待されています。 

「幸せな結婚」を象徴する石として知られており、夫婦円満や良縁、子宝のお守りに人気の高い石です。
アベンチュリン
aventurine
ストレスや緊張を和らげて、ホッと安心できるようなリラックスした気持ちをもたらしてくれるといわれる「アベンチュリン」。
何か大きな決断を迫られている時や、プレッシャーを感じているときに、肩の力を抜いて精神的にサポートをしてくれます。
先々を見通す視野の広さや、深い洞察力をもたらしてくれることから、新しいビジネスを始めるときのお守りとしても人気があります。
調和をもたらして精神的な面を安定させることから、恋愛関係や仕事上での付き合い、家庭など、人間関係のトラブルに悩んでいるときの心強い味方となってくれる「アベンチュリン」。

傷付いた感情や表面的な結果ばかりに目を向けるのではなく、問題の根底にある原因を突き止めることで、状況が改善するように導いてくれます。
アイオライト
iolite
人生の道に迷ったとき、進むべき方向を指し示して、本来の自分自身を取り戻す手助けをしてくれる「アイオライト」。ギリシャ語でスミレ色を表す「ion」と石を意味する「lithos」という二つの単語が組み合わされて名付けられました。
アイオライトは、見る角度や光彩によって色が変化して見えることから、物事をあらゆる角度からとらえる大切さを教えてくれるといわれています。
また、古くから方角を定める羅針盤として用いられてきたことから、迷うことなく夢や目標を達成するための道しるべとなってくれることが期待されており、自分らしさへと導いてくれるビジョンの石として人気を集めています。 愛や意志を一途に貫くことをお手伝いすることから、依存心を克服して真の自立心を高めることが期待されている「アイオライト」。

「第三の目」(眉間の間に存在すると考えられる真実を見つめる目)を開かせることで、直感力や思考能力を高め、問題解決の糸口を見つけるといわれています。
アメジスト
amethyst
2月の誕生石
高貴な色を表す紫色をしたアメジストは霊性の高い石とされ、マイナスのエネルギーをプラスに変える効果があるといわれています。
『愛の守護石』『真実の愛を守りぬく石』とされるアメジスト。 の熱情以外にも、ストレスで疲れた心を癒し、落ち着かせ、穏やかな安らぎを与えてくれると いわれる、スピリチュアルパワーの強い石のひとつでもあります。
心身に大きなパワーをもたらすとされるため、お守りとして身につけるとよいでしょう。
また、不安を抱える人には癒しのパワーを、傷ついた人には、やすらぎのパワーを与えてくれるはずです。

アメジストの紫は、情熱の赤と冷静の青入り混じっているため、強い心で感情をコントロールできるようになり、直感力や冷静な判断力をもたらしてくれるといわれています。
アパタイト
apatite
心と身体にたまった不要なものをきれいに洗い流し、新たに力強く健康なパワーをチャージして、やる気を高めてくれるとされます。
アパタイトは、色々と思い悩み、どの方向へ進むべきかわからない人に、物事の根本をはっきりと明確に示し、未来への正しい指針を与えてくれるとされるパワーストーンです。
アパタイトの効果は、コミュニケーション能力や社交性を発揮させるといわれています。
ヒーリングパワーも十分に兼ね備え、意識を健全にリフレッシュさせてくれるでしょう。
ストレスによる疲労を癒し、エネルギーを与えるとされます。

新しい次元の世界を感じる感性をはぐくみ、霊性を高めてくれるでしょう。
アマゾナイト
 amazonite
流水を思わせる柔らかな色合いが、ネガティブな感情を洗い流す働きを持ち合わせているといわれており、現状に行き詰ったときに迷いを取り去ったり、正しい判断ができるように私たちを導いてくれる「アマゾナイト」。
前向きな気持ちをもたらしてくれることから、希望の石としても知られており、表現力を高めて夢を実現させたいときにおすすめの天然石です。

さまざまな原因から生じる心と体のバランスを整えることで、元気がないとき、疲れがたまったときに心身の健康維持をお手伝いしてくれるアマゾナイト
深い悲しみや怒りなど、自分ではコントロールできない感情に陥ってしまったときに身に着けることで、優しく癒しを与えて、心にゆとりをもたらすことが期待されています
アンバー
amber
心と体を温め、混乱した感情を落ち着かせることで、心身が元気な状態へと導くことが期待されている「アンバー(琥珀)」。
地中に埋没した木の樹脂が、何千年という年月をかけて化石化したアンバーは、正確には石ではありませんが、温かな波動を放ち、生命力を伝えるといわれていることから、パワーストーンのひとつに数えられています。
感情の高ぶりを抑えて精神を安定に導いたり、ポジティブな考え方を呼び寄せることで、運が開けるようお手伝いしてくれることが期待されているアンバー。
健康運を高めて元気に毎日を過ごしたい方、プラスの気を呼び寄せて運気をアップさせたい方におすすめです
金運・財運アップに期待が寄せられている「アンバー(琥珀)」。
身に着けることで、あらゆる運気を呼び寄せることが期待されています。
インカローズ
incarose
バラ色の温かなエネルギーが辛かった思い出や心の傷をいやして、愛や情熱をもたらしてくれると伝えられている「インカローズ」。
鮮やかなサーモンピンクの色合いがとても美しい石で、古代民族のインカ人がバラの花にたとえたと伝承されることから「インカローズ」という名前が付きました。
インカローズは、自分を大切にする気持ちや自分を信じる気持ちを与えてくれることで、失敗を恐れず前に進めるよう応援してくれます。
失恋や別れの経験を乗り越えて新しい恋を始めたり、前向きなオーラを引き出して恋のチャンスをつかんだりするお手伝いをしてくれます。

若返りや美肌、ホルモン分泌の活発化など、女性のお守りとしても人気の「インカローズ」。
仕事におけるモチベーションや様々な人間関係においても積極的な気持ちを後押しして、新しい局面を迎える勇気を手助けしてくれます。
また、心を開いて一歩踏み出す勇気を与えてくれることから、新しい出会いや恋を呼び込みたいときにもおすすめの天然石です。
エメラルド
emerald
5月誕生石
ダイヤモンド、ルビー、サファイアと並んで、世界四大宝石のひとつに数えられるエメラルドは、もっとも古い歴史を持つ宝石のひとつでもあり 日本では「翠玉(すいぎょく)」「緑玉(りょくぎょく)」などと呼ばれます。
エメラルドは生命と再生を象徴するパワーストーン。大きな愛の力を秘め、あらゆる人をあたたかく包み込んでくれる石です。石の持ち主の心に奉仕の精神を育み、無償の愛へと導いてくれます。
「持ち主に危険がせまると色が薄くなり、危険を知らせてくれる」という言い伝えもあるエメラルド。この石は古代においては大地の力を宿し、未来を予言する石として神聖視されていました。
エメラルドには頭脳を明晰にし、記憶力や直観を高める力があります。そのため、創造的な仕事をしている人には芸術的なひらめきを、何かを学ぼうとしている人には勤勉さと確かな成果を、人生のターニングポイントに立つ人には行動する力をもたらしてくれます。
また、昔からこの石は治療石としても知られており、強いヒーリング効果を持つと信じられてきました。特に眼の病の治療石として重用され、眼の輝きを増してくれるともいわれています。
エメラルドは鮮やかな美しさだけではなく、見る者の心が砕けてしまいそうな程の優しさがあり、その知性、忍耐力には驚かされるばかりです。まさに生き方も美しい才色兼備の石と言えるでしょう。
オニキス
onix
古くから悪を退けると伝えられており、ペルシャやインドでは悪霊から身を守るお守りとして用いられてきた「オニキス」。
悲しい出来事があったときや、トラウマに引きずられて立ち直れずなかなか先に進めないというときなど、マイナスの考えを楽観的な明るいものに変えることで、新しい道を歩めるように手助けしてくれます。
大地とのつながりを象徴する黒い色が、生命力を高めてくれると言い伝えられることから、精神的ダメージを回復させたり、心身バランスをよい状態に保つことが期待されています。

オニキスは魔除けとして用いられる一方、邪念やマイナス思考を振り払い、明るい未来を指し示してくれる希望の石ともいわれています。
持ち主に向上心をもたらすことから、決断力や意志の強さを身に付けたい、精神的に強くなりたいというときに味方となってくれる石として知られています。
オパール
OPAL
10月誕生石
天然のオパールには大きく分けて2種類あり、光るものは「プレシャスオパール(ノーブルオパール)」、光らないものは「コモンオパール」と呼ばれます。
プレシャスオパールの虹色の輝きは、温泉などによってゼリー状のケイ酸が分解されて岩石上に固まったもの。遊色効果(プレーオブカラー)と呼ばれています。
一方、光らないコモンオパールは、半透明のものから不透明のものまで多種多様。色合いもブルーやピンク、イエローなどさまざまなバリエーションが存在しており、その繊細な色合いを楽しむものとして人気の天然石です。

オパールは数ある石の中でも非常に明るいエネルギ―を持つ、幸運の石です。
オパールの持つ独特の光は自由なエネルギーを象徴します。
創造性を高め、内面の隠れた才能を引き出す力に優れる為、アーティストなどクリエイティブなことをしている方には特にオススメの石です。

オパールは人生の暗闇に希望をもたらすような明るさに満ちた石であり、憂鬱を払い、何事にも囚われない柔軟さや人に左右されない自分自身の核を作ることを助けてくれる石でもあります。
また、オパールは今ある人生をより楽しむ為に必要な心の持ちかたを教えてくれる教師のような役割を果たす石でもあります。

【ピンクオパール】
心の中に希望の灯をともし、人生を前向きに、明るい気持ちで歩めるよう応援してくれることが伝えられている「ピンクオパール」。
自分自身を素直に表現することを恐れず、のびのびとあなたらしく生きられるよう手助けしてくれます。
ピンクオパールは、ポジティブなオーラを身にまとうことで、周りの人にも温かな良いエネルギーを与えることが期待されていることから、恋人や家族、友人同士の関係にプラスに働きかけてくれます。自分自身を素直に表現することを恐れず、のびのびとあなたらしく生きられるよう手助けしてくれます。
桜の花びらのような優しいピンク色が内面の美しさを引きだして、愛する人との出会いをもたらすことから、別名キューピッドストーンとも呼ばれる「ピンクオパール」。内側から美しさや感受性が引き出されて、持ち主の魅力を高めてくれることから、恋愛成就や結婚のお守りとしてもよく用いられます。
気分が落ち込んでしまったときや、ストレスを感じているときに身に着けることで、マイナスの感情を吸い取って、幸せな気持ちをもたらしてくれることが期待されています。

【イエローオパール】
鮮やかな黄色が太陽の光をイメージさせることから、幸福のお守りとして人気を集めている「イエローコモンオパール」。
古くから不思議な魔力が備わっていると信じられており、儀式や魔術など特別な場所で用いられてきました。たくさんあるオパールの中で、黄色に発色したものが、イエローコモンオパールと呼ばれます。

幸を運んでくるお守り、神の恵みとして崇められてきた「イエローコモンオパール」。穏やかな働きで気分を向上させることで、ささくれだった感情を鎮めて気分を和らげてくれる働きが期待されています。
気分が落ちてしまったときや、ストレスを抱えて身動きができなくなってしまったときに身に着けると、否定的な感情を吸い取って浄化するのを手助けしてくれます。
体調のバランスに惑わされることなく、精神的な強さを養ってくれることが伝えられています。

5000円以上送料無料

天然石の意味 力


Top